今年は会場も期間も拡大!2015年さっぽろオータムフェスト情報 まなBiz通信vol.55

LINEで送る
Pocket

日頃より、まなBizのご愛顧まことに有り難うございます。 まなBiz事務局です。

今回のまなBiz通信は、「2015年さっぽろオータムフェストの準備風景」をご紹介します。

いよいよ今週金曜日に迫りましたね〜食欲の秋到来!待ち遠しいですね。

今年のさっぽろオータムフェスト開催期間は9月11日(金)〜10月4日(日)です。

既に夏の大イベント「大通公園ビアガーデン」の来場者数を上回り、昨年は200万人を超えました。

今年は、昨年増えた10丁目、11丁目会場に加え、工事中だった4丁目会場も復活して、更には期間も6日間増えて、まさに過去最高の秋の一大イベントになります。

そんな「さっぽろオータムフェスト」の会場設営も急ピッチで進められておりましたので、「まなBiz」ご利用者様がいらっしゃってる間にちょっと様子を見に行ってきました。

大通4丁目会場

オータムフェストのエントランスとなる4丁目会場では、北海道の企業や団体のこだわりの料理でおもてなししてくれます。

AutumnFest01
噴水のある涼しげな癒し空間でおいしい料理を楽しむ事が出来ます。

大通5丁目会場

5丁目会場では今年も「ラーメン祭り」が開催されます。

AutumnFest02
開催期間を6日間ずつの4期に分けて、全道各地から選りすぐりの21店舗が出店します。
外で頂く温かいラーメン、湯気、薫りが今から漂ってくる感じです。

大通6丁目会場

昨年まで「大通バザールアミーゴ!」だったタイトルを一新し「はーべすとバザール」としてリニューアル!
新企画や初出店のお店を加え、さらに賑やかで充実した収穫祭広場になります。

AutumnFest03
スープカレーやスイーツカフェコーナーも見逃せないです。

大通7丁目会場

お酒好きにはたまらない「大通公園7丁目BAR」今年は使い勝手を考慮してBARを2カ所にしているみたいです。

AutumnFest04
ワインやチーズ、もちろん他の酒の肴も充実しています。

大通8丁目会場

「まなBiz」のある8丁目(まなBizは南1条で1つ奥まってますが)では全道のこだわりの特産品を思う存分あじわえる「札幌大通ふるさと市場」が開催されます。
毎年全道各市町村から絶品のご当地グルメが集合します。(主観ではありますが一番盛り上がってる様な感じですね)

AutumnFest05
こちらも、6日間ずつの4期に分けて各地の料理を堪能出来ます。(24日間通期のお店もあります。)

AutumnFest05_2
今年はセンター部分が屋根付きのブースになり雨の心配もなくなります。(昨年までは通路で2分された屋根付きコーナーでした。)
昨年はここでよく昼食としてご当地グルメを堪能してました(笑)

大通10丁目会場

9丁目は公園(遊具等)があるので1つ飛ばして・・・
昨年、新会場として登場したさっぽろオータムフェスト10丁目会場「Oh!ドーリファーム」
産直グルメが勢揃いします。

AutumnFest06
今年は更に北海道新幹線開業でより身近になる「東北・北関東グルメブース」が登場します。
また、昨年好評だったイベントステージは今年も開催されます。

AutumnFest07
昨年はここで、知り合いがお手伝いしている石釜ピザを頂きました。(本格石釜を会場に設置して焼きたてピザを振る舞っております)

大通11丁目会場

最後は11丁目会場ですが、ビアガーデン同様、ここは世界各国の料理が楽しめる「Wold Food PARK」になっております。

AutumnFest08
世界各国の料理人が振る舞う絶品料理をご堪能下さい。

この他、大通1丁目も会場となっております。
1丁目は終わらないビアガーデンと称して(勝手に命名・・・ごめんなさい)姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンの雰囲気を味わえる、限定樽生「オクトーバーフェスト公式ビール」をはじめ、札幌では味わう機会の少ないドイツの樽生ビールを堪能できます。
もちろん道内各地のクラフトビールも楽しめますよ。

どうですか?
待ち遠しいですよね?

いずれの会場も飲食のラストオーダーはPM8時(終了はPM8:30)となっております。
「まなBiz」で午前ミーティングや午後セミナー等を行なったあと、ほんの一歩寄り道して秋の味覚を楽しんでみてはいかがでしょうか?

今月より始めました「まなBiz Cafeサービス」もメニュー充実でお待ちしております。

LINEで送る
Pocket



WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

関連記事

アーカイブ

FaceBookPage

口コミ・レビュー


ページ上部へ戻る